読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TUKIUSAGIのハンドメイドな時間。         あったらいいな♪をつくっちゃお( *´艸`)

ハンドメイドの事、生活に関するいろいろをつぶやいています。

春まつり開催  小江戸川越って面白い

 小江戸 川越って面白い

 

 小江戸川越は

大好きな成田参道に似てるので

 

 

f:id:tukiusagi11:20170325014903j:plain

↑ 川越の参道

 

 

川越の蔵の街をたまに訪れたりします

 

古い街並み伝統あるお店と新しいお店も混在して 

外人も(観光客)多いとこが成田参道にちょっと似てる。

 

イベントもちょいちょいあるとこも似てるかな♪

 

 

 

 

 

 川越一番商店街 江戸の日開催

 

その川越蔵の街で 春祭りが始まります!

 

明日がオープニングイベントで

 

5月5日までいろいろなイベントがあるようです

 

 

f:id:tukiusagi11:20170325005837j:plain

 

 

 

 イベントは2回目のようですが昨年の倍の100人町人を増やしての開催

規模が大きいのできっと町中が太秦映画村のような感じになるのではないでしょうか

 

町の人たちが江戸商人になり切って江戸の街に変身です!

まるでタイムスリップしたみたいな空間が

江戸村とか太秦とか行かなくても感じられるんなんて~~♪

 

  

http://www.yomiuri.co.jp/local/saitama/news/20170316-OYTNT50237.html

 

 

 

商店街メンバーは、昨年よりもリアルな江戸を表現するために

専門家の講義を受けて 江戸のしぐさや言葉づかいの勉強して準備を進めてきたらしい。本格的で街の人たちの熱意を感じます

そういうイベントは行くと本当に楽しめます。

 

街の人、参加する人の一体感や熱意そういうものがひしと伝わる

そんなことが人を楽し気持ちにしてくれる

そう思うと間違いなく楽しいイベントになるだろうと想像がつく

 


3月26日(土)当日は 正午と午後1時45分、同3時15分の3回、路上で時代劇が。

 

通りも茶屋風の休憩所や大八車で地元野菜を売ったり

お店の人達が商人の恰好をして販売してたり

おかっぴきや侍がいたりして

江戸の雰囲気を醸し出すらしい

楽しすぎるやないか~!!

 

私も着物で歩きたくなるなぁ♪

タイムスリップしてみたい

出来るなら町の人になって参加してみたいとか思ってしまう(笑)

どうせなら楽しんだもの勝ち~~みたいな血が騒ぎます(笑)

 

 

連繋寺で毎月着物の日にあるマルシェも

春まつりのオープニングイベントで開催されますよ。

 

今回は歩行者天国になる連繋寺前の昭和通りに出て開催。
境内と違う雰囲気を楽しむ事ができそう

 

今度はマルシェでも参加してみたいなぁ♪

 

 

kuradukuri.com

 

 

 

高校の吹奏楽からはじまり

その後は大道芸や 鉄砲隊 和太鼓演奏 琴演奏 梯子芸 やら 

イベントが盛りだくさんです

 

明日は当日の整理券をゲットできれば 

船の川下りも楽しめますよ♪

 

春の楽しいイベント

訪れてみてはいかかですか?♪(^^♪